RSS | ATOM | SEARCH
2020年1月18日 さくらも飲んでる?!
『男はつらいよ』



現在、幻の50作目が上映されていますね。

ご覧になられましたか?


私はまだ観ておりませんが、時間を見つけて劇場に足を運びたいとおもってます。




実は、私が物心ついた頃には、小島屋のアイスクリーム食べたさに

父親に連れられるがまま、歌舞伎町の劇場で何作も鑑賞しており、

大の寅次郎ファンなのです。



わが家の長男坊がまだ幼稚園児のころ

園で新年の書き初め会があり、親子で参加。

お題は自由。


寅年ということもあり、迷わず


“ 寅次郎 ”


書道3級の腕前をふるわせていただいたことは、記憶に新しいですな。





十数年前だったか、

主演の渥美清さんが亡くなった頃だったか、

NHKのBSで、全作一挙放送された際に全作録画。


今でもわが家のDVDコレクションとなっています。





新作上映のタイミングとあって、

過去の作品を再放送しており、


たまたまチャンネルを変えたら

寅次郎!

ついついそのまま観入ってしまい、

家族からブーイングもしばしば。


先日も、1976年上映

第17作『男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け』を家族の意見を無視し鑑賞しておりますと・・・・・





おばちゃんは炊事場で片付け

さくらは日本茶で一服。



という何気ないシーン。




私は見逃しませんでした!!








「川根銘」の三文字。



これは間違いなく、川根銘茶と書かれた茶箱。



さくらは、車家のみなさんは、

川根茶を愛飲していた!



実は、この作品のあと、

22作目「男はつらいよ 噂の寅次郎」では

実際に川根でロケが敢行され


SL、茶畑、そして千頭のおざわ食堂さんが登場してるのです。

詳しくは
https://www.cinemaclassics.jp/tora-san/location/409/




前置きが大変長くなりましたが、

金時せんべいでは、

この新春より


厳選した川根銘茶をご用意いたしました!


川根茶名人謹製、

本場の味わいをぜひ一度お試しください!

author:せんべい職人見習い, category:川根路, 00:10
comments(0), -, - -
Comment