RSS | ATOM | SEARCH
2019年11月3日 紅葉シーズンにおける入場規制について

昨日から3連休がスタート。

 

寸又峡温泉の2019年のハイライト

 

 

この時期、一年を通して

 

寸又峡・夢の吊橋のご来場者が多くなる時期。

 

 

寸又峡ブルーと、紅葉のコントラストは

 

イマだけ!ココだけ!のアトラクション。

 

 

 

とはいえ、

 

秋も深まり、日に日に日暮れの時間が早まっています。

 

午後5時には夕闇に包まれはじめる寸又峡。

 

 

というわけで、

 

 

○晴耕雨読ヴィレッジ先のプロムナードゲートの入場が

 

午後5時までとなります。

 

 

○夢の吊橋の待ち時間が午後を中心に数時間となることもありますので

 午前中、早めのご来場を強〜く、おススメします。

 

 

○日が暮れるとグッと冷え込みますので、冬の衣装でお出かけを!

 

 

           

         <2015年 絶景の夢の吊橋>

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:16
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.kintokisenbei.com/trackback/3585