RSS | ATOM | SEARCH
2017年3月24日 卒業
昨日は、長男坊の小学校卒業式に夫婦で出席しました。


私が同じ校舎で卒業式に出席したのが、今から34年前。


当時、母親は、ほぼ全員和服(わが家も)、


夫婦揃っての参列者はほとんど居なかった記憶が残っていますが、


両親だけでなくご家族で参列されている方もいらっしゃって、


かなりの隔世の感がありました。



入学したのが、


2011年


震災の起きた年。





あれから6年、親からしてみるとあっと言う間でしたが、


本人はどう感じ、どんな6年間だったのでしょう。



卒業式を終え、その足で謝恩会に向かった彼から預かった荷物


通信簿や成長の記録などにまぎれて一通の表彰状を発見。









6年間、

1日も休まず、

小学校生活を楽しんだ息子。



少し誇りに思います ^ ^


これからも、

強い心と身体を持ち

感謝の気持ちと優しさを忘れず

楽しい中学生活を送ってほしいものです。


author:せんべい職人見習い, category:プライベート, 00:30
comments(4), trackbacks(0), - -
Comment
6年間ってあっという間だね。本当に大人っぽくなったね。卒業おめでとうございます。
アレン・アップルビー, 2017/03/24 8:11 AM
アップルビーさま
ありがとう!
6年間本当にあっと言う間でした(^^;
これからも親子ともどもよろしく!
せんべい職人見習い, 2017/03/24 8:46 AM
ご卒業おめでとうございます!!!6年皆勤、これはすごい事ですね!健康な身体作りをされたパパママにも、拍手です!!!
入学のかんちゃん、可愛いくてびっくりです!
すっかり青年の顔になりましたね。もう中学生なんて....。
私も最後のほし組さん達が無事卒業して、ホッと一安心です^ ^
中学校も楽しんでいってらっしゃーい!
とみ, 2017/03/24 2:23 PM
とみさま
コメントありがとうございます!
卒業式の前の晩、6年前のやはた卒業式の写真を眺め懐かしさに浸りながら一杯やりました^ ^
これからもずーっと教え子として厳しく見守ってください!
せんべい職人見習い, 2017/03/24 7:34 PM









Trackback
url: http://blog.kintokisenbei.com/trackback/2613