RSS | ATOM | SEARCH
2013年8月13日 夜更かしは○○の得
ヒグラシ鳴く夕方


晴耕雨読を閉店し、誰もいない貸切状態の美男子づくりの湯で一日の汗と疲れを洗い流す。


そして、麦酒!


と、ここまでは寸又峡ライフのルーティン。




昨晩はちょっとしたアフターを計画いたしまして (-_^)



まずは、

懐中電灯を片手に、徒歩で街灯の類いが皆無の寸又峡の臨時駐車場へ〜


目的は・・・



Deer & Star



つまり、鹿と星の観察会(^^)


駐車場にたどり着き、懐中電灯のスイッチをOFF・・・・・



一瞬、本物の闇に襲われ、子どもたちは言葉を失う。私の腕を持つ手に力が入る。次男坊の爪が皮膚に食い込む。(明日の朝、爪切ろう)


数秒後、見上げた空が、少しずつ、淡く明るくなる。


と、そのとき


我々の右後方から、ガサッガサッと物音が聞こえる。さすがの私も身構える


つけるつもりのなかった懐中電灯をふたたび点灯してみると・・・


小柄な鹿が一頭こちらを向いて警戒している。目が合うと森の中へ疾走。


これで目的ひとつ達成。




気をとりなおして、懐中電灯を消し、寸又峡プラネタリウムを再開。


星座早見盤を忘れたため、発見した星座はカシオペア座のみ。(頭の中では、アルフィーの星空のディスタンスがBGM)




と、そのとき(今日、二度目)



東から北の方角に、一筋の閃光!!!


流れ星。(ここでBGMが久保田利伸の流星のサドルにかわる)



滞在約20分で3つの流れ星を拝み、ふたつ目の目的を達成。




そして、今夜のメインイベント

「虫採り」


寸又峡温泉街でカブトムシやクワガタがよく取れるというポイントへ。



いました、いました(^^)





子どもだけでなく、大人もワクワクする夏のプチイベントが満載の寸又峡温泉へ、ぜひお出かけください*\(^o^)/*



晴耕雨読にお立ち寄りいただければ、お教えいたしますよ。




author:せんべい職人見習い, category:プライベート, 01:00
comments(3), trackbacks(0), - -
Comment
こんばんは。突然のコメント失礼致します。
今、寸又峡温泉に来ておりまして、2日間クワガタを探し続けているのですが、どうしても見つかりません…。ホテルや街の方にもポイントを聞いてみたのですが、わからないとのこと。なんとか子供と一緒に捕まえたく、せんべい職人さんのブログにたどり着きました。晴耕雨読に立ち寄ればポイントをご教示頂けるとのことでしたが、これは4年前に現地に居ればという意味ですよね…。なんとかポイントをお教え頂けませんでしょうか。よろしくお願い致します。
Vecks, 2017/08/10 10:51 PM
Vecksさま
コメントありがとうございます。
過去のブログでの戦利品はすべて、晴耕雨読ヴィレッジの前に存在した、街灯の明かりに群がる昆虫を確保したものです。
私の子どもたちも朝5時過ぎから捜しているのですが、ここ数日なかなか見つかりません。
せんべい職人見習い, 2017/08/10 11:26 PM
返信ありがとうございます!
やはり街灯の下が主流だったんですね。私は田舎育ちの性が出てしまい、木を見つけに山を走りまくってました。
そのかいあって、二ヶ所で見つけられました!
・外森神社のコナラ(?)の木
・吊橋に向かう途中のトンネルの中
帰りがけに晴耕雨読にも寄らせて頂きます。突然のコメントにもかかわらず、ありがとうございましたm(__)m
Vecks, 2017/08/11 9:01 AM









Trackback
url: http://blog.kintokisenbei.com/trackback/1274