RSS | ATOM | SEARCH
2019年7月3日 「寸又峡 星空鑑賞会」開催延期のおしらせ

先日のブログでご案内した

 

今週末7月6日()・7日()に予定していた

 

『寸又峡 星空鑑賞会』

 

昨日、中止が発表され、

 

 

10月5日()・6日(

 

開催延期となりました。

 

 

ご来場を楽しみにしていてくださった方には

 

申し訳ありませんが、

 

準備期間も3ヵ月延長ということで

 

内容をブラッシュアップして

 

開催ができると思いますので、

 

どうぞご期待ください!

 

 

今からを予定空けといてくださいね

 

 

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年6月29日 寸又峡 星空鑑賞会 開催!!

『夢のつり橋がある寸又峡には 

 

  夢の中にいるような星空があった。』

 

 

 

 

「そんなこと知ってるよ〜!」

 

という声が、このブログの読者である貴方から

 

聞こえてきそうですが・・・

 

 

 

次週、

 

7月6日(

 

寸又 星空プロジェクト主催による

https://www.sumata-sp.com/

 

 

『寸又峡 星空鑑賞会』

 

開催されます!

 

 

 

 

 

イマだけ、ココだけ、アナタだけ

 

 

6日()夜は、

 

3つのアトラクション

 

 

○抜群の星空を眺めながら知る!

  ガイドによる星空解説(参加無料)

 

○星空の下でジビエ料理とドリンクで舌鼓(チケット制1,000円5枚つづり)

 

○美女づくりの足湯開放(参加無料・時間制限有)

 

○星空ウォーク(参加無料・要予約 〜7/3)

 

 

 

7日()は、

 

森林ウォーク(参加無料・要予約 〜7/3)

 

 

 

 

 

詳しくは、寸又 星空プロジェクト公式HPをご覧ください

 

https://www.sumata-sp.com/pages/2879895/page_201905162313

 

 

みなさまのご来場、心よりおまちしております!

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:50
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年5月2日 寸又峡へ自家用車でお越しの方へ
現在、千頭と寸又峡を結ぶ


県道77号線。


5月6日までの予定で


9:30〜17:30の間


交通規制が行われ、一部交互通行となります。


そのため通常より30分以上かかることになりますので、

お時間に余裕を持ってお出かけください!



途中、萌える新緑の中、ドライブをお楽しみください!
author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年4月28日 萌え、はじめました〜

萌え始めたのは、

せんべい職人見習いの私
 

 


ではありません。

 

 

目にも鮮やかな新緑

 

奥大井・寸又峡の山々が

 

笑い始めましたよ!

 

 

皆さま、素敵な連休をお過ごしくださいね〜

 

 

 

写真は、千頭から寸又峡へ向かう

 

県道77号線から望む

 

大井川鐵道井川線・アプトいちしろ駅と大井川ダム

 

 

どうです? 萌えはじめてるでしょ?



author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:30
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年4月27日 大型連休中、「夢の吊橋」を目指す方へ

いよいよ今日から

 

平成から令和へ

 

記念すべき10連休がスタート!

 

 

この期間、寸又峡「夢の吊橋」は大変な混雑が予想されます。

 

明るい時間帯から並び始め、吊橋をわたる頃には日没

 

帰りはスマホのライト頼りに帰還。

 

 

そんな光景が昨年も多く見られました。

 

これまで、さいわいにも大きな事故等無いものの

 

携帯のつながらないエリアもあり大変危険です。

 

 

この大型連休中以下の通り通行規制がしかれましたので

 

ご一読いただきまして、あらかじめご了承ください。

 

 

「ランチは夢の吊橋散策のあと!」

 

お早目のご来場をお待ちしております!!

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年3月28日 まずは、手から
天下随一の温泉


美女づくりの湯


寸又峡温泉




まずは足から!


というコンセプトで始めた


晴耕雨読ヴィレッジ・足湯カフェ。




それでも

靴さえ、脱ぎたくないという貴方に



もっと気軽に、「美づくり」体験。



それは、晴耕雨読ヴィレッジ手前、橋のたもとにあるのです。


author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:25
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年3月24日 寸又峡への道 時間帯通行止めのお知らせ

今年の5月14日までの予定で


寸又峡温泉入口より約800mほど千頭駅寄りの箇所

静岡県榛原郡川根本町犬間 県道77号付近にて

https://goo.gl/maps/j2yB1kopiTB2

落石防止網を設置するため、日曜日を除く毎日(土曜・祝日は中止の場合あり)


<通行止め時間>

8:50〜9:50

10:15〜11:05

11:45〜12:30

12:50〜13:50

14:10〜15:40

16:10〜17:00



工事箇所までのおよその所要時間ですが、

渋滞等なければ、千頭駅から約20〜30分

寸又峡温泉から3分程度です。


お時間に余裕を持ってお出かけください。





さて、工事期間中に限らず、

寸又峡温泉で有意義に過ごす方法を

アナタだけ特別にお教えしましようか。




朝8時30分には寸又峡に到着。

即、夢の吊り橋へ向かい

ゆっくり、のんびり、自然を満喫しながら散策。


夢の吊り橋周辺にて、インスタ映えにじっくりトライ。


温泉街に戻り、晴耕雨読ヴィレッジの足湯カフェでランチ。


温泉街をブラブラと散策。

週末ならハンモックカフェでブ〜ラブ〜ラしながらスイーツタイム。


そして、お隣のSHOP&CAFE晴耕雨読で、ココだけでしか手に入らないギフトをゲット。


締めは、晴耕雨読ヴィレッジの貸切温泉で1日の疲れを癒しましょう。


気づけば、通行止め規制の時間は

きっと終了しているでしょう。


これからの桜〜新緑の季節、寸又峡へぜひお出かけください!








author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:30
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年1月18日 今日の仕事
「今日の仕事」


あなたの今日の仕事は

タッタ一人でよい

この店に来てよかったと

喜んで下さるお客様をつくることです


あなたの店がある限り

お客様は人生の愉しさを

知る事でしょう




この言葉、

寸又峡温泉・求夢荘のロビーに掲げられておりました。


きっと、求夢荘の常連さんから贈られたものなのでしょう。
author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年1月9日 湖の色は?

寸又峡・晴耕雨読は


3月下旬まで冬季休業となっておりますが、

 

 

とはいえ、夢の吊橋&美女づくりの湯へ行こうと

 

ご計画の方もいらっしゃると思います。
 

 

昨日、晴耕雨読ヴィレッジの目の前にある

 

求夢荘の女将から送られてきた一枚の写真。

 

 

それは、 現在の夢の吊橋が架かる大間ダム湖の 湖水の状況でした。

 

 

 

 

 

昨年9月末の台風24号通過以降

 

長らく、しっかり混ぜたカフェラテ状態でしたが、

 

ここにきて、少しずつ本来の色に戻りつつあるようです。

 

 

これから寸又峡へお出かけをご計画の皆さま

 

積雪などございませんが、一部凍結している場合がありますので

 

安全運転にてお出かけください。

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2019年1月6日 晴耕雨読、冬期休業中ですが・・・

3月末まで寸又峡・晴耕雨読は

 

冬期休業中ですが、

 

 

この冬に夢の吊橋にお出かけを予定されている方に

 

お知らせです。

 

 

1月21日(月)から25日(金)

 

夢の吊橋の架かる、「大間ダム湖」

 

昨年9月に発生した台風24号の影響で、ダムの水位計の保護管の一部が

 

損傷したため、既設設備の交換を実施するため

 

ダムの水が抜かれます

 

 

したがって、ダムはダムでなく、水の少ない川となるため

 

吊橋付近には水の無い状態となるようです。

 

 

この期間に寸又峡へお出かけをご予定の方がいらっしゃいましたら

 

あらかじめご了承ください。

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

下の写真は、二年前のダム工事の際

 

ダム抜水時の状況です。

 

 

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:08
comments(0), trackbacks(0), - -