RSS | ATOM | SEARCH
2018年5月9日 『今だけの絶景へ』

「今だけの絶景へ」

 

 

「1年で1番美しい、5月の絶景に会いに行こう!」

 

 

そんなサブタイトルが付けられている雑誌の最新号

 

 

 

なななんと

 

表紙が「夢の吊橋」

 

 




 

寸又峡での “Take a break” スポットとして

 

「晴耕雨読ヴィレッジ」をピックアップしていただいております!

 

 

『関東・東北じゃらん6月号』片手に

 

新緑萌える関東・東北エリアの絶景へ

 

お出かけになってはいかがですか!

 

 

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年5月5日 絶景散策は、朝がおススメ!

晴耕雨読のスタッフが

 

朝食前に、ちょこっとドライブ!

 

現場から写メしてくれました。

 

 

寸又峡から車で約25分で

 

この絶景の出会えます。

 

 

夢の吊橋だけでなく、このポイントも“映える” スポットですよ。

 


 

     <新緑のレインボーブリッジと奥大井湖上駅>

 

 

 

 

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:30
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年4月30日 お早目のご来場をおススメします!

ゴールデンウィーク前半、

 

連日好天に恵まれ、

 

新緑萌える寸又峡は、

 

大変多くのお客さまにご来場いただいております。

 

 

そして、皆さまが目指す

 

「夢の吊橋」

 

午後を中心に、大変な待ち時間となっております。

 

 

昨日、晴耕雨読レジでの聞き取り調査によりますと

 

午前10時半に温泉街を出発された方の待ち時間が

 

約20〜30分(この時間には、温泉街から吊橋までの徒歩時間を含みません。)

 

 

午後3時に温泉街を出発の方ですと

 

約2時間とのこと。

 

 

やはり午前中に夢の吊橋を目指さなければ

 

せっかく立てた一日のご予定が大幅に変更されることに・・・

 

 

 

ぜひお早目の到着をおススメいたします!!!

 

 

iPhoneImage.png

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年4月29日 GW寸又峡バス発着場所変更のお知らせ

寸又峡まで

 

路線バスを利用してお越しになる方へお知らせです。

 

 

温泉街の道路は道幅が狭く

 

路線バスの通行により、一般の車輌が通りづらくなっております。

 

特に、繁忙期となるとすれ違いができないための渋滞がしばしば発生。

 

 

その緩和措置として、

 

路線バスを寸又峡温泉終点まで運行せず

 

 

その手前、

 

温泉街の入り口、水車のある駐車場が

 

 

バスの臨時発着場所となります。

 

 

 

     <水車のある駐車場>

 

 

 

特に、吊橋からそのまま路線バスでお帰りになる方は

 

お乗り遅れに、特にご注意ください。

 

 

本来の終点バス停から、水車のある臨時バス停まで

 

徒歩約10分程度です。

 

 

《実施期間》

 

□4月28日()〜 30日(月・祝

 

□5月1日(火)〜6日() 計9日間

 

 

<寸又峡温泉行き>

 

千頭駅前9:25発から15:10発(計5本)

 

(上記時間の前後のバスは温泉街終点のバス停まで行きます)

 

 

<千頭駅前行き>

 

寸又峡水車P 10:07発から16:02発まで(計5本)

 

(上記時間の前後のバスは温泉街終点のバス停から出発します)

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:35
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年4月19日 山が笑い始めた
ここ数日、


一気に寸又峡の新緑が萌えはじめました。


晴耕雨読ヴィレッジの足湯カフェから眺める新緑





思わず深呼吸したくなります。


本日、午前11時より営業です。
author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:15
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年4月14日 国道362号、通行止め解除
日曜日午後から


崖崩れにより通行止めとなっていた


国道362号ですが、


昨日17時、通行止め解除となりました。


静岡市内からの最短コース復活です!


この週末も、寸又峡・晴耕雨読でお待ちしております。


なお、ハンモックカフェはお休みとなりますのでご了承ください。




author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2018年3月21日 また少し寸又峡が近くなりました!
寸又峡まで、静岡市内からは


国道とは名ばかり、酷道362号で約2時間弱。


こちらのルートは運転に自信の無い方にオススメいたしません。



そんな方と静岡以西からお越しの方は


島田市内からのルートがおススメです。


そのルート、これまで島田市内から千頭駅の間に一区間だけ、


センターラインの無い

すれ違いの厳しい道が・・・



そしていよいよこの春、青部バイパス全線が完成しました!





これでまた一歩、寸又峡が貴方に近づきましたよ w
author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:30
comments(0), trackbacks(0), - -
2017年12月8日 受験生必見!
高校、大学をはじめ


受験勉強している諸君。


各種資格試験の合格を目指す方や、


また、高いところで作業する鳶職 の方々・・・etc



けっして落ちてはならない方々のパワースポット



「落ちない大石」


昨日、神事が執り行われました。




この「落ちない大石」、


次に挙げる方々は、用法容量を確認の上、自己責任でお参りくださいw


落語家・漫才師などのお笑い芸人、


狙っている彼氏彼女がいる方々。


無茶な節税を検討中の方々。



落ちなくなるので


くれぐれもお気を付けくださいね(笑)

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:20
comments(0), trackbacks(0), - -
2017年12月7日 開湯60年
昨日、今日と開催される


「寸又峡 温泉感謝祭」


昭和32年12月7日に、温泉が湧出したことがきっかけ。



つまり、今年は寸又峡温泉が開湯して


60年!



記念すべき年。




温泉の恵みと、ご来場いただいた皆さまに感謝を込めて開催。




本日、感謝祭2日目。



ジビエ鍋各種をご用意してお待ちしております!



希少な「熊鍋」は売り切れ必至。







私は、お蕎麦屋さん。


お待ちしておりま〜す!
author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:00
comments(0), trackbacks(0), - -
2017年12月6日 寸又峡温泉感謝祭開催!

いよいよ今日と明日

12月6日(水)・7日(木)

 

寸又峡温泉感謝祭が開催されます。

 

 

以前のブログでお知らせしましたとおり、

 

 

この2日間、

 

SHOP&CAFE晴耕雨読では、

おせんべい&あられが、

 

 

全品10%OFF!!(売り切れ御免)

 


晴耕雨読の営業時間は

 

午後5:00までです。

 

 

皆さまのご来店&ご来場をお待ちしております!

 

 

夕方以降、大変な冷え込みが予想されています。

 

 

厳冬期の装いでお出かけください!

 

 

iPhoneImage.png

author:せんべい職人見習い, category:寸又峡, 00:44
comments(0), trackbacks(0), - -